ToSlog

キャラクター管理・自分用メモ中心。
管理記事は何度も更新するので内容が変化することがあります。
内容以外にも文章がおかしいところがあればご指摘いただければ幸いです。

両手の毒

2018/05/01 更新
 きのこるための考察メモ。



 ktestbaseから。
 ポイの新特性で、効果は『ポイスキルがメインウェポンではなく、サブウェポンの攻撃力に依存する』(意訳)。結局片手じゃねーか。
 当然ながらON/OFF切り替え可能。
 因みにサッパーにも同様の特性が実装されたそうです。


適性

 アチャのサブウェポンは、短剣・拳銃・大砲の3種(ハッカの片手剣はメインウェポン扱い)。
 攻撃力は大砲>拳銃>短剣の順。
 ポイ3、かつカードはベルニアモンキーを想定


キャノ

 単純に攻撃力が高く、最も恩恵を受けやすい。
 ただし、ニーリング・バズーカ等特殊な動きが多いため、プレイスタイルによっては合わない可能性も。


バレ

 単体・範囲が揃っており、同じく自己完結気味のポイとは好相性……というか少なくとも長所を潰しあう可能性は低い。
 攻撃回数が多く、ブローガンの拡散・属性ダメの恩恵が大きい等は好相性だが、人気のクォ型をどう超えるかが課題。


ローグ

 バクスタ含め、毒より出血に重きを置いているイメージ。
 クリティカルが活かしきれない点も相性が悪い。
 ポイ3と両立させるよりは素直にハッカに進んだ方が良さそう。


シュヴァ

 ポット・パラスロで降りちゃうのが気に食わない。



 キャノ・バレならワンチャン……?
 ただ、キャノはニーリング対応を考えるとサパの方が相性良さそう。
 バレは……最近絶好調の鷹・マスケ、古豪のメル、特化のハッカに勝てるのだろうか……。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。